2017年6月22日木曜日

前 ∞夏至∞ 後



私のすぐ家の近くに 蛍のスポットが もう 数えきれないくらいの

何千 何万 何億?! かと 思うほどの 蛍さんたち と夜空の星 

ため息が出るほど の 美しい光景  写真には写らない 美しさ。

手のひらの 蛍さんだけ 写った よ 

私が小さい頃より 数倍 に 蛍が増えて:::::  る:::::




私の大好きな おばあちゃん ちの 近くにある ハーブ園へ

ジャーマンカモミール 摘みに *

もう 一日中 ここで カモミールを 摘んでいたいくらい 至福の 花の草原




いい香り の 中で  カモミール を 摘める 幸せ

あぁ   


ずーーーと
 
カモミール  草原  




こんなに 収穫 したよ。  生の花を 水にうかべて 飲んで 

お茶にしてのんで 

       太陽に 干して    

寝る前の カモミール に 癒されてる




は ぁ  





ひょろ  

   ひょろ

     ぱあぁ -



大好きな絵本に この 花の帽子を かぶった ネズミが 小さな 橋を 渡っている 所

思い出してね。 




ニンニク 惑星





つらなり つらなり  の つらなりの  






*   






ベリー摘みに こないかい? と 誘われて ♡

子供たちと 至福の ベリーベリー の森へ 


マルベリー 桑の実 

今までの 桑の実の 中で ダントツの 美味しさ・甘さ!






ブルーベリー 摘んださきに みんな美味しくって ぱくぱく して 寸秒で なくなった。







ジューンベリー  *

はじめて の ジューンベリー * なんともいえない 美味しさ。

味わったことのある 味 どこか 懐かしく 

ジューンベリーの 大木が 5本 。  

木によじ登って   籠いっぱい に・・・・・・・・





家に帰ったら

母さんが たみさんに 瓢箪もらって きたわよ * と・・・・・・・・♡

なんの お祝い か 庭で 裸足で 喜びの瓢箪舞 

わーい  

  わーい



ベリー―― ベリー― ハッピー  

                       ♡






夏至 *  
      宮島

           へ 





弥山 中腹に ある いつもの 場所で 

夏至の 祝いと 水合わせの祈りを

夏至  満ちる とき 

太陽 覗き 


合わせの水の瓢箪に テントウ虫 しゃん

テントウ ちゃん に 気を使いながら 水を 神木に 捧げようと






ククのち の木 さん  

この くぼみに 水を 捧げようと したら

びっくり いきなり 


くちばしが!



小さな 鳥の 赤ちゃん3羽 ***


が!!!!

えーーーーーーー


わあ びっくりした


いつもの くぼみがなんか ふさがって いるなあと思ったら・・ 

鳥の巣 に ♡

 小さな生命が 育って いる 

    びっくりさせて
 ごめんね。





弥山の 川で  plumを 洗って 食べ ようと して いたら


目の前に  蛇 さん 登場。

あ!

うれしくって いわを渡って 蛇 観察 しようと したら

久々に 川に 落ちて 半足 濡れて 大笑い


蛇 さん  ↓






帰り 友達の アンティーク ショップにて 発見!

うわあ

これは かつて クレオパトラと言われた 母上に!!


プレゼント

母上は エジプト 好きなので これ!


なぜか シンガーミシンやさんのコップに エジプト






あらよっと








きんじょの おばあさんが 生けた 花 **


かわいいい


♡  


綺麗に 生けてますね と お話 したら  


ほれ あげる 

と 






この 小さなお花  なんて名前だったか!?  とっても いい香りの 


お部屋に 飾って  部屋中 いい 香りに 満ち 満ちて 



至福を


ありがとう ございます







小さな生命の


喜びを 

  愛でて 


偉大な愛を 


目にして


大地との 交流  

空 との 交流


忘れず  深めて 


いこう





太陽SUN ありがとう 


愛を 照らしてくれて 








2017年6月12日月曜日

7/17旅人の木~ゅわっふるふ~tamukaima宮島



生け花するは 独特な世界を生みだす羽鳥さん

生けられるは、宮島在住のモデル花絵ちゃん。

旅人の音楽を紡ぐは 民族楽器 佐伯さん。
...
旅人の木物語、歌、音を紡ぎだすはHyoutami.



「旅人の木ゅわっふるふ〜」

旅人の木 異世界を旅する ように

あなたの心の地図に灯火

なまえをもたない いみをもたない

ゅわっふるふ〜
 
ただありのままに ただようように・・・・

原初の 海へ いざない

    
詩 hyoutami




7月 17日 祝日

「旅人の木~ゅわっふるふ~」

出演:
羽鳥智裕【いけばなパフォーマンス】
花絵【花器】 
hyoutami【歌・物語】
ヒトリノウパクシマ佐伯【馬頭琴などの民族楽器】

start 18:30~~
          20:00〆 

料金2000円1drink 付

(20名限定 要予約制)

場所: タムカイマ
〒739-0556 広島県 廿日市市宮島町幸町西浜435-4
0829-44-1682
 
 

******


年 一回の 宮島 タムカイマでの 自主催 LIVEパフォーマンス
今年は 華道の 羽鳥さん と ! 羽鳥さん の人間生け花 との
LIVE パフォーマンス 異空間 異世界へのいざない 是非遭遇目撃してくださいませ。
ドキドキわくわくして 楽しみでなりません。。。。。。!

******


******



プロフィール



羽鳥智裕

埼玉県上尾市出身。2004年東京でライブいけばなの活動を開始して以来 2011年広島移住を経て 現在北広島で自然に囲まれて生活している。
さまざまな生命に花を生ける活動を展開。さまざまなジャンルの表現者と共演 共作を重ねている。
羽鳥 智裕活動歴
2003年3月~ライブいけばな開始。画家・FUJIYOSHI BROTHERSらと共に「ジェリー・クリムゾン・ハレム」結成。
2004年3月 ジェリークリムゾンハレム『春の毒~めくるめく夜のあとのためいき』上演。
2005年12月 ジャンベ奏者・春山友志と共に『WHITE WHITE WHITE WHITTY』上演。
2006年12月 ジェリークリムゾンハレム『GOD GOLD GLOUMO(U)ROUS』上演。
2010年夏 ドイツベルリンにて『TOKYO - BERLIN COMMUNICATION ART』参加。
2011年3月 東日本大震災による原発事故を機に東京から広島へ移住。
ドイツハンブルクにて写真家・池内功和と共に「PANANUFA」展。
2012年1月~役者・大槻オサム 踊り子・牧瀬茜と共に「ちぎれた女」結成。
音楽家・谷本仰 役者・大槻オサムと共に「ドゥエンデのねぐら」結成。
2016年11月~音・gO DJ・NAKAMULLAHと共に「陽虫」結成。



hyoutami


瓢箪をこよなく愛する歌うたい。広島出身。沖縄宮古島にて日常にある音楽や歌に出会いひょうたみとして歌いだす。母なる大地父なる空に祈り捧げ、日々の子育て、気づき、メッセージを歌に織りなす。2013年「今ここ」デモCDリリース。2015年「ウタタネ」CDリリース。全国各地、宇宙各地で活動中〜!全てが愛に愛に満ち満ち溢れますように〜◎






ヒトリノウパクシマ佐伯

1952年生まれる    民族弦楽器を主に使用する  マルチ弦楽器奏者  主にウード、馬頭琴、三線、口琴など使用。  ウードはアラブ音楽、ベリーダンスの伴奏も。  広島を拠点に  九州から北海道まで活動範囲は広く  単独での海外演奏歴も多い。  北京、ノルウエー、ニューヨークなど  バンド的活動以外にも  コンピューターなどを使用しての  アートアニメへの音楽提供なども行い  2017年3月大阪の劇団態変の公演の音楽チームの一員も務める。  日本の各種民族楽器のマエストロ集団  ボーカル「おおたか静流」のユニット  Asian Wingsのリーダーでもある

 

69 moon 88



69

moon の 日  

島根県は 三隅 の パサール満月海岸の

ナツさんに 紅型 型染を 教わりました。

↑  ヒョウタンオブライフ 

和紙に 柿渋を何回も塗った 型染用の 紙 

この 紙を 作る 職人さんは もう いないんだって。

そんな 貴重な 紙に 刃 を おとして 慎重に 彫る




ヒョウタオ 

も 彫って  

のりを つける 米粉・ ぬか・ うるち粉 を 練って蒸したもの をといたものが

のりになる


のりがかわいたら 今回は和紙に 試し染め 

色を  つけて あとで のりを 水 洗いで 落とす。

と完成。 のりが ついてないところが 染まってる。






なつさんが 

「みてみてーーー ひょうたみーー これつくったのー」と

なになに


!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ひょうたんスイッチ!!!!


69 ON ならぬ ノック アウト され やられた!!!

あああ~~ ♡ メロメロ


ああ!!これ 夢だったんよーー

これ やりたい!




ひょうたん島に おちる 夕日    確認飛行物体 も 確認 し


最後 夕日が落ちる瞬間

夕日が 台形に なって 富士山みたいになって

しまいには 三角形になって ピラミッドになって 沈んでいった ・・・・・!!!

爆笑。

はじめて 三角形の 夕日 みちゃった。。。。




ストロベリーおっぱいムーンだねええ ♡ 

と 言いながら 月の出を 眺めました。

::::::::





帰り 娘に 今日の 月は ストロベリームーン って言うんだってと言ったら

えーー ひかりは ブルーベリームーンが いい!って

えーーじゃあさーーークランベリームーンは??と言ったら

んーーー ベリーベリー―ムーン !! と 言った。

ベリーベリームーンいいねえ。 

ベリーベリームーンと ストロベリームーンとクランベリームーンとマルベリームーンと

全部コーンの 上に重ねて スペシャルムーンアイスなんてのは どうかね?! 

と 甘い 話をして 盛り上がりました。

その夜 数万匹のカエルのオーケストラをバックに トムウェイツの グレープフルーツムーン

を 月に うたったのであった。

69 ブルース やん

6月 雨 *



子供たちが イチゴを いっぱい植えています。

たまに とれるくらい だけど あまくてすっぱくておいしい!!

いいなあと 思っていたら 隣村の 無人販売で パックにいっぱい入ったイチゴが100円で

売られていて ・・・・・・・・・ なんだか 育てるのやんなるねー と 言いながら 

子供と イチゴ 食べて いる。 でも やっぱり 自分のは 格別 だもんね。





なんて名前のセージだったか 花が咲いた。

かんぴょう たちも おおきくなってきてます。





ナスタチウム ワサビの ような ピリリと した 辛さの 食用花 。

サラダに サンドイッチに 葉っぱは 醤油漬け・ ナンプラー漬に。



パクチー コリアンダー 香草  大好きすぎて やっぱり 育てよう と思って 

畑に ~~  新鮮なのは やっぱりいいねー

やっぱり 南国 の 土地のほうが 香りが 濃くなるんだろうか 

香りは 薄いけど、 最高です。 

タケノコ と 厚揚げ  ・ 鶏の タイカレーに  この パクチー ナスタチウムの ナンプラー漬

ううゥーー  最高。”!!! 

やめられない とまらない と うなって いたら 子供も 母も なんでこんな カメムシが美味しいのよ! 信じられない うげー という。

パクチー が あれば 幸せな 私は 家族の中で ただ一人  パクチーを 山もり ぱくぱく

しているのであります。 

パクチーの 青い種と 唐辛子入れて ナンプラー漬も最高なのであります。

カメムシを 集めて セッショウ いたして 叩いて つぶしたら 同じ 味なのでしょうか。



モリアオガエル*




雨の日  家の 庭園 にて 瓢箪池の 睡蓮を 眺めていた日の事。。。。







水がはってないほうの 瓢箪池の 梅の木 に 天然記念物の モリアオガエルが

卵 の 泡を うんでいた・・・・・


こりゃ いけないとおもい  ホームセンターで 長い ホースを 買ってきて 

池に 水を ためることに した 。 


夜になって そろそろ もう 池に 水が たまるころかな と思い 見に行けども

まあまあしか水が たまってなくて まあ これでいいかと 水を とめようと したら

今度は 水道の 蛇口が 壊れて  水が 止まらなくなった。

深夜12時 懐中電灯 を 照らしながら  ここの 池の水道の 元栓を探すこと一時間

探せど わからず・・・・・  水を 出しっぱなしで 寝ることにした。

翌朝早朝 水道局 に電話 水が 止まらないし 元栓が わからないので 来ていただけますか?

水道局さん到着  ここの 池は 井戸水 使ってるんですよ! ここです!!ここ と元栓

教えてもらい ・・・  水道の 蛇口の直し方も 覚えた。 

ふうう!!   水道局さんが なんで こんなことになったんですか? と

いやー モリアオガエルが  水のはってないほうの池の上に卵をうんだので 水を

ためたかったんですよ・・・・・・ 苦笑・・・・・・・・・ 

水道局の人は そりゃ モリアオガエルも 喜んでおりますよ。と爆笑して 帰っていった。

ふう これで 池に水もたまったし ねーー  モリアオガエルの卵 が 落ちて うまれるの

まつのみだー と 池のふちの 石に座ったら 真横に 

親玉 が 出てきて ・・・・ 逃げる様子もなく ・・・・・





無言ですが 「  ああ ありがとうございます~・

                これで 無事 子供たちが かえります~~~けろけろ」

なんて 声を 聞いた。 

ああ 大変でしたが とりあえず よかったですねー と 私と 親玉 カエルは 静かに 

卵を みつめたのであった。。。。。。。。。。。


これにて 一件落着!

と 思いきや 

また夜に 覗きに きたら 池の水が 干上がっている!!!!::::::::::汗:::::::!!!

ひーーー

この池 穴空いてるん やんけー 

ひーー 

とぶつぶつ おたみはんは もう こうなったら しょうがないので 超巨大な 樽を 持ってきて

木下に 置いて 樽に 水をはることにした。 ふうー

あとは 雨の日に 卵が 落ちるのを まつのみ。 

落ちたら 隣の瓢箪池の 睡蓮のところに 流し込もう と いう コンタン。

天敵は ヤモリやら虫やら 沢山いるらしいのですが 

生き残って 天に 命を与えられたモノ のみぞ 生き残る世界。

命を 天にあずける。。。。 

数日まだ 雨はふらず

来る日も 観察 しては モリアオガエルに ドギマギモグモグされて おバカな私だなあ

と 面白くなって きている。

そして 今日 庭園で パクチージェノベーゼナスタチウムパスタを 花を見ながら 食べていたら

ふと見ると あの? 親玉が 寝ているのを発見!

指一本 一本で 葉っぱ に おいて  身を任せて ゆれながら 寝ているではねえでやんすか!

くくくくく   くくくくくっ

爆笑 



ああ のんきだなあ ぁ  のんき っていいなあぁ 

こんなに 近くで 撮っても まだ寝てるで やんすよ 親玉 :::::::: !

くくく   あ ぁ 


わたしゃあ ひっくりけーるで やんすよ ~~


つづく